セイカツノキロク

シンプルな生活にあこがれてあれこれ試していく過程を記録していきます。

手紙を断捨離した話

こんにちは。さなぎです。

 

ここ一年ほどで、洋服やら家電やらたくさんのものを手放してきました。

特に、本を除く紙類は真っ先に手放していきたいと思い、

結構処分してきたつもりですが、躊躇してしまうものがあります。

 

それは手紙と写真です。

 

手紙や写真って、思い出とか人の想いが詰まってますよね。

 

写真は人物が写っていると特に捨てるのは心が痛みます。

そのときの楽しかった時間を捨ててしまうようで。

飾ってあるもの以外は見返すことってあんまりないんですけどね・・・。

 

手紙は、手書きだと特に捨ててしまうことに抵抗があります。

ふとしたときに見てみると、元気をもらえるもので、

大切な人からもらったものばかりですし。

読み返すことって片付けの時くらいなんですけどね・・・。

 

が、先日ついに手紙を断捨離することに成功しました!(ぱちぱち)

 

どうして手紙を捨てられないのか

 

  • 心を込めて書いてくれたものを捨てたら罰当たりな気がする
  • 今後見返せなくなっても後悔しないか不安
  • 手紙をもらったその時の気持ちや思い出を失いたくない

 

こんな感じの理由でなかなか踏ん切りがつかないのです。

けど、一生死ぬまで持ち続けるわけにもいかないし、そのうち

もし誰かと暮らすことになった場合、見られたくないしな~

という気持ちもあり、もやもや・・・。

※別に怪しげな手紙というわけではなく。

 手紙をくれたその人は私だけに向けて書いてくれてるので、

 それをほかの誰かと共有したくないのです。

 

処分するために決めたこと

 

  • もらってから日が浅く、手放すことに抵抗があるものは無理に処分しない
  • すべての手紙を捨てる前に読み返してもいいことにする
  • 捨てる前に写真を撮る
  • 捨てる前に感謝の気持ちを込めて、ゴミ袋ではない袋にまとめる
  • 捨てる直前にゴミ袋へin→即ゴミ出し

 

なるべく罪悪感を持たずに捨てられるように、以上のことをルールとして決めました。

 

まず、もらいたてのものほど捨てづらい傾向にあるので、そこは無理しなくて

よいことにしました。一通だけ残しています。

 

また、片付けの鉄則として、片付け中に懐かしさから手紙や本を読みはじめると

終わりがみえなくなるので厳禁というのがあると思うんですが、そこも

あえて読み返す時間を設けることにしました。

だって、大切なものを手放すのだから、その時間は割いてもいいと思うのです。

中身を確認するという目的もありますが、約40通前後、

すべてをじっくり読み返しました。

 

あとは、ミニマリストの皆さんがよくやっている手法ですが、

写真でも手紙でも捨てるのに抵抗がある場合はデータ化しちゃおうという

方法をとりました。スマホでぱちりして、専用フォルダへ。

 

あと、捨て方として、やっぱりゴミ箱にポイってして

ゴミの日までそのままというのがどうにも抵抗があったので、

処分するものをすべてゴミ袋ではない袋にまとめて入れておきました。

そしてゴミの日になったら感謝の気持ちをこめて捨てる直前に

ゴミ袋へin!別れを惜しむまもなくゴミ収集へ!

・・・という方法で、なるべくゴミとして存在している時間が

短くなるようにしてみました。

 

こんな感じの方法で私の場合はついに大切な手紙たちとさよならできました。

今のスマホってカメラの性能がいいから、撮った手紙も結構クリアに見えます。

カメラロールにあると、かえって手軽に読み返せるので、今後は今までより

読み返す機会がありそうな気さえします。

そして、なにより手放し方を自分なりにじっくり考えて、自分的には

なるべく手紙に失礼のないお別れが出来たので、すがすがしい気持ちです。

 

ありがとう、手紙たち。

 

※写真についてはまだです。でも決意できる日も近い気がしています!

 

はじめましてのごあいさつ

はじめまして。さなぎです。

 

某地方で一人暮らしをしています。

昨年30歳になったのを機に転職し、時間と精神的な余裕が出てきたので、

自分のやりたいことが何かを考えたり、どうしたら気持ちよく過ごしていけるのかを

考えるようになりました。

 

以前から考えることは日常的にしてきましたが、どうにもアウトプットが

苦手で記録に残すことが出来ませんでした。

なので、苦手なアウトプットに挑戦してみたらどうなるのかの

実験もかねて、生活を記録していきたいと思います。

 

とにかく何事もシンプルにしていきたいと考えているので、

シンプルに生きてくためにあれこれ試しつつそれを

記録していこうかなと思っています。

 

と、いうわけでゆるーくやっていきますので、よろしくお願いします。